台湾で地震 台湾での国際会議で原発の地震を話す前に

明日台湾北東部に位置する第4原発を視察する
その付近で今朝、地震が起こった

 浜岡原発の地震による被害について話す前提としては
 リアルタイムで話題性があるが 
  
 どうなることやら。

台湾東部でM6・8の地震 台北市内は震度4
 【台北共同】台湾の中央気象局によると、東部の花蓮市の南東約26キロの沖合で19日午後9時2分(日本時間同10時2分)、マグニチュード(M)6・8の強い地震があった。震源の深さは約46キロ。

 花蓮市や中部の台中市などで震度5。台北市は震度4で、大きな揺れを感じた。AP通信によると、台北で少なくとも4人が軽傷を負った。地元メディアによると、花蓮県で一時、9千戸が停電したほか、台湾新幹線が一時ストップした。花蓮市のホテルから10人が病院に搬送された。

 米地質調査所(USGS)は地震についてM6・4としている。米太平洋津波警報センターは津波発生の警報を出していない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です