宮沢けいすけ活動報告  メールマガジン2013/2/7より

INDEX
【0】  ひとこと「選挙にゆかないことも意思表示のひとつ」という意見について
【1】  決起集会のお知らせ
【2】  活動インフォメーション (ボランティアを募集しております)
※ 今月と来月は静岡市議選が近いこともあり、開催しないことと致します。
     次回は4月第3日曜日14時から、会場は東海軒会館にて、内容は
「静岡市議選の総括」でお送り致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【0】  ひとこと「選挙にゆかないことも意思表示のひとつ」という意見について
    市議会議員になるまで、何を隠そう私もほとんど選挙には行ったことがなかった。
    行く意味もわからなかったし、どんな人が何をしたいのかも知ろうとしなかった。
    でも、今は違います。
    社会の問題点を見て、生まれた子どものことを考えれば必ず行かなければと
    考えるようになりました。
    
    なぜなら、「選挙にいかないことで意思表示はできない」からです。
    言い換えるならば、今の現状に全くもって満足しているならば、選挙に行かな
くても問題ありません。
    
   具体的に、2012年12月に行われた政権が再度交代した衆議院選挙では
投票率は約60%。60%中、その中の約30%の得票を得た自民党が政権を
取りました。

どうでしょうか、行かなかった40%の方の意思はどこに反映されたのでしょうか。
結果は現状に満足、もしくは得票の多い者にお任せする判断でしかなかったのです。
 
だから、少しでも社会に対して不満や社会を良く変えるべきと思うのであれば
選挙にゆくべきなのです。
政治が悪い、政治家が悪いと言っていても社会は変わりません。
なぜなら社会を形成しているのは、ひとりひとりの国民、市民だからです。
いい政治家がいなければ応援して政治家にする、もしくは自身が出馬する。
   
明治維新が起きた今から140年前、そこから70年間は戦争の時代、
戦後から70年は経済中心、物質中心主義の時代。
そこから70年、今一度、これからの時代を考え、変える事を決断する時だと思います。

だれもが評論家で何かを避難することから、「まずは自ら」みんなで動きませんか
「相手を変えたければ自分が変わればいい」
   社会を変えたければ自分が変わればいい。

   今週の宮沢けいすけの勝手なひとことでした。

【1】 決起集会イベントのお知らせ
4年に一度、社会を変えることができる1ヶ月後に控えた決戦。

熱い志をもった若手からのメッセージや音楽、とん汁をご用意して
春の風を感じながらの野外イベントになります。
ぜひ、ご家族、ご友人とお気軽にお越し下さい。
日時:2月24日(日) 10:00~11:30 
参加費:無料 (とん汁代金のみご持参ください) 
場所:高松公園  (駿河区宮竹1-229)

※車でお越しいただくことも可能です。ぜひご家族、ご友人と一緒にご参加下さい。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2】  活動インフォメーション (ボランティアを募集しております)
① 街頭演説
朝一から元気に「おはようございます」と声を出すとき気持ちいい!
曜日   場所     メンバー
月曜日 静岡駅南口   興津さん、久保田さん、来迎さん
火曜日 東静岡駅    斉藤さん、来迎さん
水曜日 用宗駅     鈴置さん
木曜日 静岡駅南口   高田さん、久保田さん
金曜日 安倍川駅    鈴置さん

② 事務局会議
毎週土曜日朝9時より、「宮沢けいすけ応援する会」事務所にて
※事務所スタッフも募集しております。
・接客
・お茶出し
・事務処理
・発送作業
・ポスティングなど 
だれでも出来る作業もございます。仲間も増えますし、
お気軽にお越し下さい。
 
③ 後援会からのお願い ※ 事務所にはこれないけどという方には
☆ 年賀状を書いた方をご紹介ください
    年末年始に年賀状のやりとりをされたという方はその中で
    ぜひ、駿河区のご友人を紹介はがき等でご紹介ください。
  
☆ 座談会のお願い
3人でも5名でも構いません。
皆様との膝を付き合わせての座談会を希望しております。
話をさせて頂き、皆様の声を政治の場で実現して参ります。

☆ 一緒に地域を歩いて紹介してください
     まだまだ、地域では無名な候補者、「紹介してもいいよ」という方は
     ぜひご連絡ください。

  ☆ 5分間の支援をお願いします。
あなたの一日、24時間のうち、5分でいいので
宮沢けいすけに頂けないでしょうか。
一日5分間だけ、友人や知人に宮沢けいすけの宣伝をしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・
月例やイベント等の報告 http://miyazawakeisuke.com/
日々の報告 フェイスブック http://www.facebook.com/