オフィシャルサイト OFFICIAL SITE

宮沢けいすけ KEISUKE MIYAZAWA

2010年5月12日

これでいいのか!? 国民の貯金で賄う借金

郵政の貯金補償額のみ
 2000万円まで引き上げる事の意味。

 
 国の借金を買うためだ
 
 国債の買い手がつかなければ国債は暴落する

 今は、国民の貯金で国債を買っているから何とか保っている

 
 それが厳しくなったからこそ、
 郵便局にもう一度国民の預金を集めて国債を買う資金に充てる

 一般銀行も不景気という理由で、投資先がないと云い国債を買う

 国債が暴落すれば、日本は破綻し
 貯金してある円の価値が無くなる
 
 このままの最悪のシナリオで行けば
 どちらにせよ 預金は無くなり、円の価値も無くなる

 
 絶対に大丈夫なことなど、無い。

  
 これでいいのか!? 日本の国家戦略

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001