オフィシャルサイト OFFICIAL SITE

宮沢けいすけ KEISUKE MIYAZAWA

2010年6月20日

そういえば 9・11から 今年で10年

9・11から、今年で10年
以前、カーライルグループの話を日記で書かせて頂いた

 大量破壊兵器は何処にあったのか?
  
 テロ組織 アルカイダは?
 (もともとアメリカが支援していたんだが)
 
 なぜイラクの人々は殺されたのか?
Iraqi_family

「華氏911」
ブッシュ、就任8ヶ月間で42%が休日であった
大統領としての年俸40万ドルよりも、
サウジのビンラディンの一族は14億ドルを35年間、ブッシュに
投資し続けている

(政治家の縮図を見ているようだ)

ブッシュのコメントを見て欲しい
s
これが世界を握った男のコメントであり、現実である

思い出せば
石油利権のブッシュが「イラク国民の開放と爆撃」を伝えた部屋と、
オバマが石油油田の問題で「全力をかけて解決する」と言った部屋は
同じだった。

イラクは一度もアメリカを攻撃した事も、脅迫した事もない
しかし、世界2位の石油産出国を国民を救出する名の元で攻撃、
復興事業で参入し、バブルを作り出した

こんな国に核の傘や沖縄の海兵隊(守れない)に期待する日本
もう少し考えるべきではないか?

ジョージ オーウェルは
「戦争の終結は不可能だ
 勝利とは継続する事である
 歴史上、戦争の正当性は常に置き換えられる」

サイト
9・11の真実
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm
・・・・・・・・・・・

常に一部の利権の為に事実は塗り替えられる
そして、知らない最も弱い立場の人間が善意から努力し
リッチな人間がmoreリッチになる
社会を支える人間は常に立場の弱い人間である
 
 世界規模でも地元レベルでも同じかも知れない

 
所で今日、
 種子島時代の監督から連絡があった
「島には資源がなくなってるが、まだ南種子はロケットがあるから
 何とかやって行ける」

でも
 本当は人が生きて行くためにはロケットよりも
 海で取れる魚や貝の方が価値があるのに。
 
 私たちは思い出す必要がある
  

photo174995

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001