オフィシャルサイト OFFICIAL SITE

宮沢けいすけ KEISUKE MIYAZAWA

2011年5月10日

中村さんと日弁連 上関原発も見直しを要請

故中村順英氏 選挙の時に大変お世話になり、菅首相の友人であり、日弁連の副会長。 その両者、菅首相と日弁連が原発に対して懸命に体制の見直しを要請。どこか中村さんが耳元でささやき、影で手を貸しているのではないかと思う。私の身の回りで起きている変化もその影響かも知れないと 中村さんの面影を思う。

日弁連が上関原発建設計画に対しても見直しの意見書を提出

http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/2002_13.html

意見の趣旨
当連合会は、2000年の人権擁護大会で「原発の新増設を停止し、既存の原発については段階的に廃止する」ことを決議している。これは、原子力施設での事故の続発に見られる安全性の欠如と高レベル放射性廃棄物の処分の見通しのないこと、などを理由とするものである。

上関原発建設計画については、加えて地震や防災対策の上でも、また自然保護の点からも重大な問題点があり、さらに周辺住民の多くが計画に反対しているなどの実情が認められるので、中国電力(株)による上関原発建設計画は撤回されるべきである。

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001