オフィシャルサイト OFFICIAL SITE

宮沢けいすけ KEISUKE MIYAZAWA

2011年7月15日

浜岡原発の停止を求め 石橋教授が来静  

7月16日(土)午後:原発震災講演会

     講師:石橋克彦神戸大名誉教授

     演題:「原発震災をくり返さないために」

   場所:静岡労政会館6F大ホール (JR静岡駅より西へ徒歩5分)

   時間:13:00 開場・受付

        13:30 開演  (終了予定は17時ごろ)

     参加費:700円

     (終了後懇親会:会費2000円)

 主催:浜岡原発を考える静岡ネットワーク 
 電話 054-271-7302
石橋名誉教授のサイト
http://historical.seismology.jp/ishibashi/opinion/2011touhoku.html

「原発震災」の原典:
 原発が地震で大事故を起こす恐れは1970年代から指摘されていますが、私は震災論の立場から「原発震災」という言葉・概念を下記で提唱し、震災軽減の重要な一環としてその回避を訴えました。細かい点は古いですが、基本的コンセプトは今も通用すると思います。
  石橋克彦:「原発震災-破滅を避けるために」
    『科学』(岩波書店) Vol.67, No.10 (1997年10月号) に掲載

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001