オフィシャルサイト OFFICIAL SITE

宮沢けいすけ KEISUKE MIYAZAWA

2011年11月24日

11月23日 情報とは

近いうちに静岡新聞でも書いてくれると思いますが
 
「ソーシャルメディアの変革」
 これまでメディアは一方的に一部の人間が保持し、発信していたもので
 あったが、ここMIXIやブログに始まり
 今ではツイッターで瞬時に数万の人間に情報が流れ、フェイスブックで
 仮想空間と現実とがリンクした形で情報が行き交うまでに成った。
 
 今、スマートフォンでフェイスブックから
 報告を上げるとmixiよりもアクセスが上回るし、情報も
 拡散するのがわかる。  
 
 
 一部には報告として伝える事の多様性に困惑し、時間を費やさなければ
 成らない社会でもある
 
 さて、次はどのソーシャルメディアを使うかの選択を迫られた
 こんな言い訳をしながら久しぶりにmixiに投稿します 
 
 ・・・・・・・・・

09:30 太田篤氏の講演を伺った
 
 内容について一部記載したい  

アメリカ、イギリス、フランス=原発推進
日本、ドイツ、イタリア   =反原発

第2次世界大戦の構図とまた区同じであり、フリーメイソンが
首相を務める国との別れでもある

・・・・(余談)
フリーメイソンについては別に述べるが1ドル紙幣のマークについては
有名である

話は元に
中国よりの小澤一郎が
検察審査会において起訴されて、11名の裁判員が列席した
ここでも驚く無かれ、第一回と第2回、11名の平均年齢が
35.75歳と全く同じ報告が出ている

原発を反対、「そんなに安全なら関電の社長が原発の近くに住めばいい」と
発言した大阪府知事の橋本氏。
この発言以降、オヤジがやくざ、身内に人殺しがいる
などとメディアは手のひら返しバッシングをはじめた

大阪の門真市の送電線の真下に住む夫婦が癌を
理由に電力会社を訴えた

なぜなら、門真市のその地域では白血病患者数が通常の30倍
玄海原発がある地域では60倍の患者がいる
門真市のそのお宅がある送電線の下では手にした蛍光灯に光が
灯ったという。

・・・
よく考えれば、送電ロスとは漏れである
また、アメリカは原発立地地域での乳幼児死産率が高いのは
有名である
・・・

元へ

乳製品について
日本人は牛乳を飲んでから骨粗しょう症になった
牛乳とは牛の血である
5000種類いる哺乳類の全ての成分が違うのである

大人になって飲む牛乳は乳頭分解酵素が出来なくなる
だから妊婦には病院で「卵や牛乳はやめてください」と云う

牛乳は体を作り、人のお乳は脳を作る
動物は早く立たなければ生きて行けないからである

牛乳を飲み続けた日本人は
平均中学2年生で来ていた整理が、今では一部小学3年生にまで早くなり、
それにより、早く老けて早く死ぬのである

WWⅡ以後、アメリカでは張った牛の乳を搾り、大量に余った
ハドソン川に捨てていた牛乳を、脱脂粉乳として日本へ
輸出したのである。
昔は不味かったのが、今では旨い牛乳だからまずいのである

戦後、日本人の学者を使い、塩を悪と云い
肉、牛乳、小麦が良しとされた。日本の学者を使って洗脳し
沢山食べて病気になる

_________

食べ物を変えればいい
戦後の洗脳のバランス栄養学
夏場テーブルに半日も置けば肉、牛乳は腐る
米、豆、大根は腐らない
テーブルの上で腐るように、体内でも腐るから排泄物が臭いのである
魚は肉と違い、体温がどろどろにならない、
人間よりも体温が高いものは食べてはいけないのである

マーガリンはプラスチックの組成と同じ

安いしょう油も化学薬品

塩は塩化ナトリウムで猛毒

その上で
今、一番安い食材は「肉」
手を抜いているから安いのである
ホルモン剤、薬品、肉骨粉を混ぜて作る格安肉

特にアメリカの牛は危ない
ヨーロッパでは1990年代より輸入をしていない

_________

中国の報道)中国産により 1歳で乳房が発達 3歳で生理が始まる

日本の鳥) 鳥には成長ホルモン、女性ホルモンを大量に投与
     小池栄子、イエローキャブ、みんな安いから揚げを
     食べていたら大きくなったと公表
     女性ホルモンは子宮がんや乳がんの原因とされている

アメリカ)NY郊外で狂牛病の発症か
(週間文集ジャヤーナリスト:椎名玲)
アメリカでヤコブ病により12万人~52万人が年間で死亡
脳がスカスカになるヤコブ病

この報道がされた2004年3月25日号は発売後に回収となった

別に東京大学名誉教授の山内一也氏も同上の事を伝える
「アメリカ牛肉を食べたらヤコブ病で死ぬ」
アメリカでは狂牛病の検査は一頭もしない
日本では小泉政権下で牛肉の輸入再開

平成20年3月8日 アメリカ
BSE感染している牛を米国給食の2割に使用
5~15年後にプリオンという成分が脳を破壊する

日本でも狂牛病で多くの人が亡くなっている
それを今では若年性アルツハイマーと云われている

アメリカ人が牛肉を食べなくなった
余ったら日本人に食べさせろと思っていたが、飽和状態にある

だからTPPへと舵を切った

TPPはアメリカ以外、大国の中国も韓国も入っていない
アメリカが南米と日本へ
TPPは既に取引GDPの93%は日米間で行われると予想され
日米不平等条約が結ばれる

D社は「平成の開国」とし、竜馬伝も放映

これからアメリカの一番危ないものが日本に入ってきます

今は加工産地が明記されているが、
最終加工場なので例えば、アメリカからオーストラリア経由で
オーストラリア産となる
    
かといって日本国内 
「みごとな霜降り肉」の牛は

糖尿病で足が腐る一歩手前の牛である
日本一に輝いた山口県の牛は糖尿病により目が見えなかった
 
筋肉の中に、あれだけの油が入るのは異常である

________

アメリカのTPPの一番の目的とは

①牛の輸入を増やす事
②遺伝子組み換えした食材を輸入させること

反対する「全農」に対し、推進する「経団連」

TPPについて発言する経団連の米倉会長
これまでにも
「原発は推進するべき」
「原発は津波によく持ちこたえた」
「東電は被害者だ」

TPPについては交渉が上手く行かなかった途中でやめるという
当たり前の発言に
「途中で辞めるとは、とんでもない」と発言

なぜか

遺伝子組み換え大豆をラウンドアップレディー大豆と云う
ラウンドアップの農薬に枯れない品種

日本人は遺伝子組換製品についても不安感を持っている
ため、今は遺伝子組み換え製品と明記する事になっているが

TPP後、アメリカは「その表示を明記するな」と迫っている

内政干渉であり、国民は安全な権利をも選べなくなる
ヨーロッパでは遺伝子組み換え品を禁止している

このラウンドアップを作る会社、米モンサント社
この会社はベトナム戦争で枯葉剤を作っていた会社である

今は遺伝子組み換えで、その農薬に耐えられえる一年で死ぬ種を
作っている

農地の減少、人口が70億人を突破、中国が金に走り農業を捨て
度重なる異常気象、熱帯雨林の破壊

今、第3次世界大戦は水と食で起こると云われている

この重要な世界を牛耳れる「食」

そこと手を組んでTPPを進めているのが
住友化学の米倉会長である

以下両者の協定書
http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20101020_3.pdf

経団連会長は偶然か、米に倉

あわせて、日本メジフィジクス(製薬メーカー)

放射能除去薬
・ラディオガルダーゼ(セシウムの除去薬)
・ジムリベンタートカ(プルトニウムの解毒薬)

昨年の10月26日に認可された
その前日、10月25日に東電のプルサーマルが認可された

今、原発震災後で脚光を浴びる企業だが
その出資者は
GEヘルスケア(GEの関連会社)が50%の融資
そのGEはフクシマ原発を作った企業である

残り50%を出資した住友化学

http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201110/article_19.html
__________

農薬 水通性の「ネオニコチノイド」により果実の内部にも農薬
   ミツバチの絶滅
   「人類が滅びる前にミツバチが滅びる」アインシュタインの予言

薬事法と緑製薬の天下り

ワクチンで人が死ぬ

CTによる被爆

これらまだまだ書きたい事があるが
続きは次回

______________

13:00 「普通に生きる」上映会 
     障がいをもったお母さんたちの運動です。
     ただ、障がいを持って生まれてくる原因が社会(企業)に
     有るとしたら、改善しなければならない    
 
15:00 議会質問と27日準備

19:00 宮竹公民館建設準備役員会

21:30 帰宅 
 

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001