オフィシャルサイト OFFICIAL SITE

宮沢けいすけ KEISUKE MIYAZAWA

2021年3月12日

清水にある3つの課題。桜が丘病院、清水区庁舎建て替え、水族館建設についてどう考えるか

清水にある3つの課題 

病院、庁舎、水族館建設についてどう考えるか、について 私なりの考えをお伝えします。

①清水桜が丘病院の移転について 

 津波浸水区域への賑わいを目的としての移転!?

②清水庁舎移転について  

 まだ使える庁舎を解体し、100億円かけて市税を投じる理由は?

③市営水族館建設について 

 280億円の建設費に10億円以上の毎年赤字になる投資とは?

私だったらどうするかを動画でお伝えしております。

 お金は、私たちの汗と努力、費やした時間の結晶です。 その中から4割近い税金を支払っています。 誰のお金でもない、私たちが預けているお金です。

使い道について、真剣に考えたいですね。

#桜が丘病院 #津波浸水区域 #清水庁舎移転 #清水庁舎利活用 #水族館建設 #静岡市 #静岡市税

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001