Category Archive: 未分類

この5年間で私が感じたこと。行政の根本的なお金の使い方。

この5年間、政治から離れ学び、感じたこと。

私たちが汗と時間を費やし、苦労して納めた税金。

行政は税金である予算を使い切るのではなく、無駄を無くして節約して欲しい。

ハコモノ建てたら終わりではなく

政治や行政運営にも投資としてリターンが見込める使い方が必要だと思う。

#静岡市政#税金の使い方

告示日、3月19日朝9時より大谷事務所前にて出発式を行います!

3月19日、告示日の朝9時から大谷事務所前にて出発式を行います。
いよいよです。

決起大会にもお越し頂き、ありがとうございました!


ここまで来るのに、長かった。本当に長かった。

でも、みなさんのおかげです。本当に、本当にありがとうございました。

さあ、いよいよです!

お時間許す方は、是非ともご参加ください。

あとは、お祭り!お会いできること楽しみにしています。

焼津市は移住して新築住宅を建てたら200万円!?

昨年は移住して家を建てたら100万円で、藤枝市の人口増加率を上回った焼津市。そこで終わるかと思ったら、次年度は200万円と来た!

ふるさと納税の原資で、移住補助に充てている。

地元の特産品を市街に売って儲けて、儲けたお金で移住者を増やす。

200万円支払っても、住宅は35年ローンで購入するので、10年から15年で元は取れるでしょう。大変、利にかなった素晴らしい政策だと思います。

詳しくは下のユーチューブで詳しくお伝えしております.

https://youtu.be/iU-J12h_7mI

いつの間にか水道料金上がってたの知ってましたか?

宮沢の7年前の議会質問では、水道局庁舎建設の為の水道料金の値上げをしないとの答弁がありました。

元々の水道橋区庁舎の建設予定地は駿河区宮竹津波の危険があるから(津波浸水区域でも何でもありません)七間町の街中へ移転。

土地建物合わせて70億円近く投資しても、自己資金が100億円あるから費用面でも大丈夫と言っていたが、僅か5年で約10億円の値上げ。

良くも悪くも、市民の税金の使い道を決定し、使途をチェックし、提案する 議員の役割は大切だと思いました。

#静岡市水道局庁舎#水道料金#増税#水道料金値上げ

決起大会を開催させて頂きました。

今日は突然のお声がけにも関わらずお忙しい中、

皆様、お越し頂きありがとうございました。

(密にならない、ロープ作戦を実施しての開催)

これからがスタートです❗️お声がけ等お願い致します😊


また、みんなも『もっとこうしたら良くなるのに』ってことがあったら

ぜひご連絡下さい!課題を改善し、アイデアを実現し、夢や希望を叶えるのが

政治だと思っています^^


天気もすっかり春ですね♪桜の開花ももう少しです。

清水にある3つの課題。桜が丘病院、清水区庁舎建て替え、水族館建設についてどう考えるか

清水にある3つの課題 

病院、庁舎、水族館建設についてどう考えるか、について 私なりの考えをお伝えします。

①清水桜が丘病院の移転について 

 津波浸水区域への賑わいを目的としての移転!?

②清水庁舎移転について  

 まだ使える庁舎を解体し、100億円かけて市税を投じる理由は?

③市営水族館建設について 

 280億円の建設費に10億円以上の毎年赤字になる投資とは?

私だったらどうするかを動画でお伝えしております。

 お金は、私たちの汗と努力、費やした時間の結晶です。 その中から4割近い税金を支払っています。 誰のお金でもない、私たちが預けているお金です。

使い道について、真剣に考えたいですね。

#桜が丘病院 #津波浸水区域 #清水庁舎移転 #清水庁舎利活用 #水族館建設 #静岡市 #静岡市税

なぜ議員を志したのか。18から海外や島で暮らした違いがから。

なぜ政治を志すようになったのか。

人々は同じでも、様々な国や地域で文化や生活がある。

それを決めているのが政治です。

決めることができるであれば、時代や社会の変化によって変えることもできる。

そんな思いに突き動かされて、活動しています。

#政治 #政治を変えられる #静岡市

決起大会のご案内

「決起大会」のご案内

決起大会とは、顔見せと意気込みを伝える場です。

決戦直前、宮沢の顔を見にお気軽にお越しください^^


3月14日10時から(10時40分終了予定) 

大谷事務所前(駿河区大谷1350-1)

尚、駐車場をご利用の方は少しお早めにお越しください。

人口増減は行政の成績表。静岡市にもっと賑わいを!

人が増えれば、モノが売れる。モノが売れれば給与も上がる。

給与が上がれば税収も増える。税収が増えればまちに投資ができる。

まちが発展すれば人がまた増える。

東京の人口が減少に転じた今、静岡市に人を増やす!

(住みたい県、日本一の報道だが現実はそうではない。)

昨年、住宅補助政策で藤枝の人口増加率を上回った焼津市。

減税政策で企業を誘致、雇用を増やした旧大井川町。

子育て政策により、多くの若い家族が移住した長泉町。

合併当時の人口100万人が今では160万人まで増加した政令市福岡市。

人口が増えれば、消費が増えて、所得も増えて、まちは活性化する。

 政令市静岡も、まだまだできる!

わたしたちは静岡市が良くなることを知っています。 

一緒に、静岡市をもっと、もっと良くしよう!

#静岡市人口#人口増加#静岡市人口減少#政策

3月に入りました。もう少し。

宮沢けいすけ 事務所

〒422-8044
静岡市駿河区西脇11-1
(TSUTAYA2階・大浜街道側に事務所入口がございます。)
TEL : 080-3060-5554
FAX : 054-236-5001